〒535-0022大阪市旭区新森4-19-27

株式会社 健康住宅デザイン工房 代表者:安井哲人

NPO法人 日本健康住宅協会 大阪北支部支部長

TEL:06-6170-2367 FAX:06-6170-2368

201603@kenkojyutaku-dk.com

​営業時間 9:00~18:00 休日:第2第4水、日、祝

Copyright © 2020 kenkoujyutaku-dk All Rights Reserved.

 電磁波測定(基地局・wifiの電磁波、低周波の測定) 

2

​電磁波測定

電磁波過敏症というアレルギー症状があります。とても弱い電磁波を浴びただけでも「頭痛・吐き気・鼻づまり・粘膜の感想」などの症状が起こります。

​体の不調の原因にもなりかねない電磁波の状態を調べます

高周波用2台、低周波用2台。

測定範囲:16Hz~2000Hz、700MHz~6GHz

※現在、WIFIの無線LANで通信に使われる規格では「2.4GHz 帯」と「5GHz 帯」の2種類が主流なので6GHzまで測定可能な機器が必要です。

​測定の流れ

①ヒアリング及びアンケート記入

 

②住居の図面でチェック

 

③2部屋選定(リビング、寝室など)

 

④測定(低周波、高周波)

 

⑤注意事項説明及びアドバイス

 

⑥報告書作成提出

 ①   ②   ③   ④

低周波及び高周波測定器■ 

〈低周波〉

ファウザー・フィールドメータ FM6

・測定範囲 

磁場    0~20000nT(ナノテスラ)

電場    0~2000V/m

・測定周波数

磁場、電場 16~2000Hz

トリフィールドメーター 100EX

・測定範囲

磁場    高感度 :0.2~3mG

      ノーマル:0~100mG

電場    0~1000V/m

マイクロ波 0.01~1mW/cm2

・測定周波数

磁場、電場 30~500Hz

マイクロ波 50MHz~3GHz

〈高周波〉

HF32D  

  700MHz~2.5GHz


HFW35C 

  2.4GHz~6GHz