マンションの健康住宅リフォームがおわりました

去年に、「マンションの部屋を健康住宅にリフォームをしたい」とのご相談を受けました。

お客様は化学物質過敏症ではなく、鼻炎等がある程度の症状の方でした。


今回のリフォームの課題は、

「化学物質過敏症の症状がないお客様に対して、どこまで健康住宅にリフォームするのか」でした。

お客様と費用等も含めて相談の上、寝室やリビングを中心に、リフォームを行いました。


特徴的なのは、

・壁:特殊な漆喰塗り

・床:無垢のフロア材(オーク)※ペット対応可能なもの

・電磁波対策:リビング床全体のアース工事

です。


工事が完了し、ご入居いただいた後に以下のようなご連絡を頂きました。


「家の中については本当に住み心地良く、快適に過ごさせて頂いております。鼻炎の症状が軽くなり、一方で眠りが深くなったことに驚いています。また何かあればご相談させてください。」※一部抜粋


こう言って頂けると弊社としても本当に嬉しいです。


こちらこそ工事のご依頼をいただき本当に有難うございました。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

部屋をフルリフォームしたマンションを賃貸で借りました。築25年程度です。それがきっかけに、2歳の娘が腹痛や嘔吐がつづきます。 何度か病院に入院しましたが、その時は大丈夫になります。 病院で検査を受けたが、原因がわからず、家に戻ったとたんに同じ症状が続きます。食事も気を付けているが効果がなく、親二人もアレルギー体質なので、家の何らかの化学物質に反応してしまっているのではないかと思い始めています。一度