top of page

マンションを借りたが、子供の腹痛が続く。シックハウスかもしれない。(相談受付)

部屋をフルリフォームしたマンションを賃貸で借りました。築25年程度です。それがきっかけに、2歳の娘が腹痛や嘔吐がつづきます。

何度か病院に入院しましたが、その時は大丈夫になります。

病院で検査を受けたが、原因がわからず、家に戻ったとたんに同じ症状が続きます。食事も気を付けているが効果がなく、親二人もアレルギー体質なので、家の何らかの化学物質に反応してしまっているのではないかと思い始めています。一度調べて欲しい。



<調査結果>

今回、化学物質過敏症について、とりあえず報告書なしの点検をさせて頂きました。

カビ検査と目視検査を主として行いました。


カビについては検査結果は問題ありませんでした。


気になった点は以下になりました。

こちらのお家ではクロスがリフォームクロスで発泡剤が入ったものでした。

お子様の体質がどのようなものに反応するのかはわかりませんが、

お腹の調子が悪い原因は、クロスや塩ビ系フロアに入っているフタル酸系が原因の事が多く、特にリフォームクロスには多く含まれています。今回もこの可能性は考えられました。


外部に関しては特に問題となるものは見受けられませんでした。しかし、マンションの1階なので、外部植栽の除草剤等がまかれた時に、家の内部に侵入している可能性も考えられました。


しかし、今回特に疑った点は、リフォーム後のハウスクリーニングです。

除菌や消毒をこのお家もされているそうです。

この時の薬剤に反応している可能性があります。

アレルギーは一度なると少量のものでも反応してしまいます。小さいお子様には影響が出る場合があります。


残念ながら今回は特にこれがシックハウスの原因だと解明はできませんでした。

しかし、家にいると小さいお子様が嘔吐するとなると、まずは引っ越しをすべきだと思います。今回のケースはすぐに引っ越しされ、まだ体調が悪ければ、もう一度調査をされ、消去法で考える事となりました。



ーーーーーーーーーーーーーーーー


▼調査・点検依頼▼


化学物質や電磁波による体調不良でお困りの方、

自分の場合はどうなんだろう…?と心配な方は一度ご自宅の点検をさせてください!

調査結果をもとに安心して暮らせる”衣食住”のアドバイスさせていただきます。


>お申込み・お問合せは

こちらのフォームよりお待ちしております。


担当者より折り返しお電話かメールなどでご返信させていただきます。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page