蔵のリフォーム

蔵の壁が台風の影響で壊れました。

下には狭い道路があり、人にあたらなかったのが幸いでした。

多分、何かトンんできてあたったのでしょう。。



一番上の部分の壁がはがれ、下屋にドスンと落ちたようです。

夜中だったようで、お客様は何が起こったのかと心配だったようです。

朝、壁がはがれているのに気が付かれ、私に連絡が来ましたので見に行きました。


私もこれはどうしたものかと下から見上げて思案していると、急に他の部分も倒壊してきて、

結果、、、、


こんな事に!

危なかった。近くにいたら大変な事になっていました。道路側に落ちなくてよかったです。


それからは警察や市役所の人達もきて、騒然となりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まずは水が入らないように応急処置を行いました。


次の日、台風がまた来たら大変だという事で、とりあえず台風がきても大丈夫なような補強工事を行いました。





その後台風の時期をずらしてから、工事を行いました。

しかし、崩壊寸前の蔵ですので一筋縄ではいかない工事でした。

一面だけでなく、倒壊の危険を回避する為に3面、壁を削り取り補修する事に。














下地をしっかりラスボードでつくり漆喰を塗っていますので、まずもう壊れる心配はないでしょう。

〒541-0058大阪市中央区南久宝寺町3-2-7 

     一住建久宝寺町ビル9F 950号(オフィス05)

株式会社 健康住宅デザイン工房 

代表取締役:安井哲人

NPO法人 日本健康住宅協会 大阪北支部支部長

TEL:06-6170-2367 FAX:06-6170-2368

201603@kenkojyutaku-dk.com

​営業時間 9:00~18:00 休日:第2第4水、   日、祝

Copyright © 2020 kenkoujyutaku-dk All Rights Reserved.